最高水準の腎臓病及び透析医療を追求する京王線千歳烏山駅北口の夜間透析・在宅透析も行う腎内科クリニック世田谷です。

院長ブログ
doctor-blog

  • 院内写真1
  • 院内写真1
  • 院内写真1
腎内科クリニック世田谷
腎内科クリニック世田谷
〒157-0062 東京都世田谷区南烏山4-21-14
  • 予約・お問い合わせ

    03-5969-4976
  • 透析申し込み専用フリーダイヤル

    0800-111-4976

在宅血液透析研究会に参加しました

院長ブログ

11月1112日にワークピア横浜にて開催された第20回在宅血液透析研究会に参加してまいりました。

当院からは、一般演題4セッションにて川畑看護師が「日機装社製 Blood Volume 計(以下 BV 計)を使用した在宅血液透析(以下 HHD)の安全性について」を、小生が「在宅血液透析(HHD)に対してもクエン酸含有無酢酸重炭酸透析液(AFD)適用可能である」を発表いたしました。

HHDは自由度が高く、介助者がしっかりと関わることにより実現している様々なケースが報告される一方、施設外であるが故の情報収集上、メンテナンス上の問題も見受けられました。全国の施設が知恵を振り絞って最高水準の透析療法と言われているHHDに取り組んでいる様子が伺えました。