最高水準の腎臓病及び透析医療を追求する京王線千歳烏山駅北口の夜間透析・在宅透析も行う腎内科クリニック世田谷です。

院長ブログ
doctor-blog

  • 院内写真1
  • 院内写真2
  • 院内写真3
  • 院内写真4
  • 院内写真5
  • 院内写真6
腎内科クリニック世田谷
腎内科クリニック世田谷
〒157-0062 東京都世田谷区南烏山4-21-14

腎内科クリニック世田谷より慢性腎臓病シンポジウムの御案内

院長ブログ

腎内科クリニック世田谷は私たちの健康を脅かす新たな国民病とも言われている

慢性腎臓病(CKD)に対する診断及び加療に日々取り組んでいます。

 

末期腎不全(透析)と心血管疾患を予防し減少させるために、世界中でCKDに対策し協力しようという取り組みが進められています。その一環として毎年3月第2木曜日「世界腎臓デーWorld Kidney Day」と定め、対策と予防を啓発するキャンペーンが国際腎臓学会(ISN)と国際腎臓財団連合が発案し2006年より始められました。写真は世界腎臓デーのバッチです。

 

2009年は3月12日が世界腎臓デー。世界腎臓デーに合わせて、慢性腎臓病をテーマとしたシンポジウム「慢性腎臓病(CKD)シンポジウム~あなたの腎臓だいじょうぶ?~」が3月13日(金)13:00~東京都品川区のゲートシティホール(東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎ウェストタワー地下1階:「大崎駅」下車徒歩約1分)で開催されます。

 

参加費無料。前日即ち世界腎臓デーの当日までに事前申込みが必要です。
詳細、お申込みについては、主催者の厚生労働省ホームページ
へアクセスをお願いします。

 

こちらは世界腎臓デーの英文の公式サイトです)