最高水準の腎臓病及び透析医療を追求する京王線千歳烏山駅北口の夜間透析・在宅透析も行う腎内科クリニック世田谷です。

院長ブログ
doctor-blog

  • 院内写真1
  • 院内写真2
  • 院内写真3
  • 院内写真4
  • 院内写真5
  • 院内写真6
腎内科クリニック世田谷
腎内科クリニック世田谷
〒157-0062 東京都世田谷区南烏山4-21-14

腎内科クリニック世田谷ロゴマーク

院長ブログ

ロゴマーク作りました。

腎臓病や糖尿病などの 病気に勝利したいと考えています。

勝利 ビクトリー の Vの字に見えます。

Vの字がたくさん重なっているようにも見えます。

即ち常勝→Windom ウインダム(英語で「勝つ」と言う意味の「WIN」と、「状態」を意味する「DOM」を組み合わせ、「勝っている状態」と言う意味を込めて作られた造語。一部ユーザー間では「常勝」という意味> に取られている。:トヨタ・ウィンダム 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)を意味します。

「WIN」「勝つ」のWの文字がロゴの下の方にあるようにも見えます。

又、ひし形が対になっているようにも見え、人の対になっている腎臓にも見えないこともないでしょう。

又、希望に向かって羽ばたく対になっているにも見えます。又、ロゴマークは5本の線からなっています。

5本の線のそれぞれは 医師 看護師 臨床工学技士 看護助手兼送迎車運転手 医療事務兼受付 のクリニックに主に関わる5つの職種を示し、病気に勝利すべく皆で力を合わせてチーム医療を行います。