最高水準の腎臓病及び透析医療を追求する京王線千歳烏山駅北口の夜間透析・在宅透析も行う腎内科クリニック世田谷です。

院長ブログ
doctor-blog

  • 院内写真1
  • 院内写真2
  • 院内写真3
  • 院内写真4
  • 院内写真5
  • 院内写真6
腎内科クリニック世田谷
腎内科クリニック世田谷
〒157-0062 東京都世田谷区南烏山4-21-14

第17回在宅血液透析研究会のご案内

院長ブログ

 本年の在宅血液透析研究会は静岡にて開催されます。

在宅血液透析(HHD)では二日空きをなくすことや、

週18時間以上の長時間透析の達成がしやすくなります。

 

 在宅血液透析研究会も長時間透析研究会と同様に患者様や

そのご家族や介助の皆様もご参加可能です。

今回、当院のスタッフや当院通院透析患者様も参加を予定しています!

 

会 期 2014年4月19日(土)・20日(日)

会 場 静岡県コンベンションアーツセンター「グランシップ」

      〒422-8005 静岡県静岡市駿河区池田79-4   

      会場HP: http://www.granship.or.jp/ 

大会長 森 典子先生(静岡県立総合病院腎臓内科)

大会ホームページ http://www.mtoyou.jp/jshhd17

参加費(プログラム・抄録集含む)

医師・企業 : 8,000円 

医師以外の医療スタッフ : 5,000円 

患者・介助者・患者家族 : 2,000円 

学生※ : 2,000円 

※学生証をご呈示ください。

 

腎内科クリニック世田谷だより 2014年4月号 にて下記記事を書きました。

P/蛋白比は京都桂病院の田川先生のスライド

http://www.aichi.med.or.jp/ippanishi/y-seminar/documents/dai7haifu.pdf

の7枚目の中央左にも出ておりました。

 

坂井瑠実クリニック理事長坂井瑠実先生による御講演後、

透析時間を延ばされる方が当院も増えております。

日本の平均血流量(QB)が徐々に高くなって来ていることが知られていますが、

透析時間も伸びることにより生命予後のさらなる改善が期待出来ます!

腎内科クリニック世田谷は在宅血液透析(HHD)および

6時間週3回の長時間透析に対応致します。

何卒宜しくお願い申し上げます

 

元気で長生き講座 第29回