最高水準の腎臓病及び透析医療を追求する京王線千歳烏山駅北口の夜間透析・在宅透析も行う腎内科クリニック世田谷です。

お知らせ
info

  • 院内写真1
  • 院内写真2
  • 院内写真3
  • 院内写真4
  • 院内写真5
  • 院内写真6
腎内科クリニック世田谷
腎内科クリニック世田谷
〒157-0062 東京都世田谷区南烏山4-21-14

院外にも自動体外式除細動器(AED)を設置いたしました

お知らせ

院内用のAEDに加え、院外正面玄関の柱に緊急の際近隣の方が誰でも使用できるようAEDを設置いたしました。

消防庁発表の『救急・救助の現況2016』によると一般市民が目撃した、心原性心肺機能停止の傷病者数は24,496人、このうち一般市民が心肺蘇生を実施したのは13,672人でした。心肺蘇生を受けた傷病者の1ヵ月後生存率は16.1%、心肺蘇生を実施しなかった場合は9.2%でした。

1ヵ月後の社会復帰をみても、一般市民によって心肺蘇生が実施された場合の復帰率は11.7%で、心肺蘇生が実施されなかった場合は4.7%でした。いかに救急隊到着までの間に救命処置が大切か分かります。

このうち1,103人にAEDが使用されていましたが、その1ヵ月後生存率はなんと54.0%(生存者596人)、社会復帰率は46.1%という結果でした。いかにAEDを使用することで生存率と社会復帰率が上がるかが一目瞭然です。地域密着を掲げる当院として、少しでも近隣の方々の力になれるよう設置させていただきました。